罪人の墓

ブログは小説の墓場

罪人の墓 見取図

墓を暴くな! 第一室 ショートショート13編 一般的なショートショート「窓の灯り」「私の友達」 司法書士過去問集やネット記事のパロディ「H18-26」「「嫌われる人の特徴」6パターン」 ディストピア的な「人間便(仮称)について」 抗い難い「色気で刑務所お…

第一室 ショートショート 目次

窓の灯り H18-26(司法書士過去問集より) 人間便(仮称)について マイブーム 色気で刑務所おくり機械 木村被告の手記 交番たより 「嫌われる人の特徴」6パターン 十二年ほど前に観た映画 両面テープ ある静止画をめぐって サードマン、悪いサードマン、そして…

窓の灯り

(2200字) 「ナオト」と呼ばれても自分が呼ばれてる気がしない。「ナオト」は俺の名前だが、ほとんどあいつの名前だから。人気者の「ナオト」俺も同じ「ナオト」だと知らないクラスメイトもいて「あれ?お前もナオトなんだ」と驚かれることもあった。俺は「安…

H18-26(司法書士過去問集より)

(1200字) 次の1から5の事例のうち、判例の趣旨等に照らし、正しいものはどれか。1 電車内で乗客から財布をすり取ったAは、急に便意(大)をもよおし、停車した電車から直ちに降りようとしたが、Bに呼び止められ、足止めを食らわされそうになったため、こ…

人間便(仮称)について

(400字) 運送各社が来年度(平成25年度)から導入を検討している人間便(仮称)についての情報を入手しました。人間便は主に2種類の人間を対象にしているようです。(1)生きた人間(2)死んだ人間です。(1)に関しては一人での移動が困難な幼児や老人…

マイブーム

(1200字) 本日のブログテーマは「マイブーム」ということで、エントリーしたいと思います。最近の私のマイブームは、ズバリ「なぞなぞ制作」です。なぞなぞを解くのは苦手なのですが、作るのは楽しいです。脳トレになるかは怪しいですが、いくつか紹介させて…

色気で刑務所おくり機械

(600字) 色気で刑務所おくり機械をつくりたい。この機械はすごくて女性そっくりの見た目で色気がムンムン。たまに色気がムンムンでなんなんだと憤りに似た感情を覚えつつ裸を見たわけでもないのに勃起することがあるが人の好みは様々で俺が勃起してる隣で友…

木村被告の手記

(1800字) こんな動機で人を殺そうとした人って過去にいるんですかね?一般的な言い方をすれば「逆恨み」ということになるんだろうけど。「週刊報道」の木村被告の手記、読みましたか?なんでも木村被告の母親は「懸賞おたく」だったらしいですね。木村被告に…

交番たより

(700字) こんにちは。東鷹蒲池交番の安城です。皆様いかがお過ごしでしょうか?さて、テレビなどの報道でご存知のことと思われますが、気になるお腹まわりにセロテープで貼るとダイエット効果があるとされるケツ毛の需要が供給を上回る状況が全国的に続いて…

「嫌われる人の特徴」6パターン

(1500字) 知らず知らずのうちに損をしていること、意外と多いかもしれません。あなたの何気ない言動が、あなたのまわりにいる人たちに不快感を与え、あなたが嫌われる原因になっているかも……というわけで、今回は「オトメノパラダイス」女性読者への調査結果…

十二年ほど前に観た映画

(2600字) みえこ 十二年ほど前に観た映画なのですが、もう一度観たいと思っています。しかしタイトルがどうしても思い出せなくて困っております。どうか皆様のお力をお貸しください。映画を観たのは当時付き合っていた彼氏の部屋でした。レンタルだったと記…

両面テープ

(700字) *ちゃんねるやってるやつってマジで低脳だよな。今日たまたま見たスレッドに「もしも世の中に両面テープなんてもんがあったとしたら、おまえらどう使う?」なんてのがあった。タイトルからして「はあ?」なんだけど、まじめに書き込んでるやつがい…

ある静止画をめぐって

(900字) 右側の男は数字の「5」が書かれたお面をかぶっている。男は「5」のお面をかぶることで、「ごめん」という気持ちを表現しているのである。誰に対して「ごめん」という気持ちを抱いているのか。それは左側の男に対してである。左側の男の額と左右の頬…

サードマン、悪いサードマン、そして、なりすましサードマン

(1100字) 苦境の時に現れ、励まし、導いてくれるというサードマン。サードマンに助けられた、という人は実に多い。テストの答えが分からない時、サードマンが現れ、答えを教えてくれた、手が届かないところが痒くなった時、サードマンが現れ、かいてくれた、…

私の友達

(1200字) 「マホちゃん。頭に何か付いてるよ。取ってあげる」ミユキはそう言って手を伸ばすと、私の髪の毛を数本つまんで引っこ抜いた。「ほら、髪の毛付いてたから、取ってあげたよ。ありがとう、は?」私は「ありがとうございます」と頭を下げた。 「マホ…

第二室 連作 目次

雨月物語 子供の領分 悪い奴ほどよく働く バナナジュースの老人の事件簿

雨月物語 前編

(4500字) 前世の恨みを晴らしハレバレ 女盛りの白峰法子さん(三九)は四日、高層マンションの隣人を甘くて黒い宝石・チョコレートを餌に自宅に招き入れ、猟奇的に殺害した件について、坂出市内のホテルで記者会見し、「前世の恨みを晴らしてやった」とハレバ…

雨月物語 後編

(4200字) 梅星子さんが当社ビルでPR むろん誰が言い出しっぺか特定するのは極めて困難だが、「嫉妬深い女を演じさせてその右に出る者はいない」と言われる女優の梅星子さん(五六)が二八日午後、御影座で来月一日から上演される舞台「****家族」をPR…

子供の領分

(3300字) ある事件、ひとつの教訓 一九八*年。地方の小学校で、ある事件が発生しました。事件といっても、今では関係者の誰一人として記憶していなくても不思議ではないくらいの、あまりにささいな事件です。舞台は一年四組の教室。ある日の午後のことです…

悪い奴ほどよく働く

(3600字) 連続爆弾爆発事件が解決した。捕まえてみれば単なる馬鹿な大学生の仕業だった。事件は市内の複数の空き地で相次いで発生した。使用された爆弾は、かつてインターネットで製造方法が公開されていた通称「白鬚のボブさん」、それをリモコン操作可能に…

バナナジュースの老人の事件簿

(4700字) 出会い 私がバナナジュースの老人に出会ったのは、お昼休みに公園の木陰に座ってコンビニで買ったおにぎりを食べているときだった。木陰はアフリカ大陸の形をしていて、私は陰がもっとも濃厚な中部アフリカのコンゴ民主共和国のあたりに腰をおろし…

第三室 詩 目次

聞けば納得 建前と本音 恐怖の通知書

聞けば納得

(340字) 1 友達の佐久間ミニスカートをはき佐久間の彼女はダブダブのジーンズ姿だった聞けば「ミニスカートでバイクの後ろに乗るのを彼女がイヤがった」ということだった 2 友達の大瀬戸足をざっくり切られ血を流しているのに叫び声ひとつ上げていなかった…

建前と本音

(780字) ハ すごい不良の草場君はかわいい柄のTシャツを着ている。「仕方ないだろ。それが示談の条件だったんだから。相手側は、かわいい柄のTシャツを着せれば、粗暴な俺もなよなよするだろう、と考えたんだろうよ」だけどこれは建前。本音は違うから草場…

恐怖の通知書

(350字) ある日あるアパートのある部屋の扉に一枚の紙が貼られているのを僕は偶然見つけた。好奇心から紙に印刷された文字を読んだ。戦慄を覚えずにはいられなかった。 「通知書****殿私は、貴殿に対し、当方所有の後記の建物を賃貸しておりますが、貴殿…

第四室 短編小説 目次

真夜中の逃亡 穴 デブ奇譚 デ・ジャ・ブ 阿呆物語 土井やつひの死 サナトリウムと精神病院

真夜中の逃亡 1

(3200字) マーくんの言うことにはいつも驚かされる。斬新で、とげとげしくて、ナンセンス。マーくんはたまに詩を書く。ぼくは好きだけど、先生も、両親も、友達も好きじゃないみたい。マーくんは死についての詩を書くことに志を燃やしている。ぼくがほめると…

真夜中の逃亡 2

(3300字) 裏口から、ぼくは逃亡した。フェンスをこえて、学校とは反対の方向へずんずん歩くと、たちまちぼくは知らない雑草とかの世界の一員になっていた。マーくんとの約束はやぶった。スーパーマーケットでうろうろした。エアコンが涼しかった。ポケットに…

真夜中の逃亡 3

(3200字) ふたりは逃亡した。マーくんの母はぼくが学校の校庭で拓也や服部やその他のガキや女子らとボールをぶつけあったり駆け回ったりしていると、派手な格好で現れ、ぼくらの注目をひいた。かなり取り乱していて、だれかを探している様子だった。髪が乱れ…

(3800字) カーくんの父ちゃん母ちゃんが交通事故で死んだってのは聞いていたけど、うまく実感がもてなかった。小学中学とカーくんとは親友みたいな付き合いだったけど、高校で別々になってからは僕もカーくんも新しい環境でそれぞれやっているうちに会わなく…